東京都は独自に、非正規労働者の若者の正規雇用化を支援 するため、国と連携し、「若者応援宣言企業」及び「ユースエール認定企業」を対象とした奨励金を支給しています。
若者採用する場合には積極的アピールとして認定をもらうことはメリットとなります。
若者採用の際には要チェックです。

(支給要件)

●東京都内の「若者応援宣言企業」及び「ユースエール認定企業」

東京労働局管内のハローワークの紹介により、対象となる若者を正社員として採用した事業主であること

対象となる若者とは、次のいずれかの求人で正社員として採用され、都内事業所へ配属された35歳未満の者
(新卒者又は採用日から遡って過去1年以内に正社員であった者を除く)

(ア)既卒者の応募を可とし、卒業後概ね3年以上の者も応募対象としている大卒等求人・高卒求人

(イ)雇用対策法施行規則第1条の3第1項第3号の二に限定(若者応援宣言企業又はユースエール認定企業のため、35歳未満の若者を対象)しており、かつ、職務経験を条件としていない一般求人 。

ただし、国が実施するトライアル雇用を活用して採用した場合は対象外となります。

(支給額)
対象となる若者一人当たり以下の金額を事業主に支給します。
ただし、同一の若者について併給はできません。
区 分 支給額
(対象となる若者一人当たり)
【若者応援宣言企業】 15万円
【ユースエール認定企業】 30万円


その他詳細については以下でご確認ください。
若者応援宣言企業等採用奨励事業(東京都 TOKYOはたらくねっと)  
東京都若者応援宣言企業等採用奨励金のご案内  

若者雇用促進法に基づく「ユースエール認定企業」「若者応援宣言企業」検索システム

採用・労務管理のご相談、労働契約書のチェック、就業規則のチェックなら
埼玉・上尾の社労士「金子社会保険労務士事務所」へ!!  
金子社会保険労務士事務所HP   
 
(対応中心エリア 埼玉)

上尾市、さいたま市、川越市、桶川市、北本市、蓮田市、伊奈町、鴻巣市、久喜市、白岡市
その他東京都内、県外も対応しております。お気軽にご相談ください 。