厚生労働省より年金額改定について公表されています。

総務省から。「平成 28 年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品 を含む総合指数)が公表され、対前年比 0.1%の下落となり、
これを踏まえ、平成29年度の年金額は、法律の規定により、平成28年度から 0.1%の引下げとなります。 

平成 29 年度の年金額による支払いは、通常、4月分の年金が支払われる6月からとなります。

詳細については以下でご確認ください。
平成29年度の年金額改定について(厚生労働省)

 助成金情報(ご相談)、採用・労務管理、就業規則の見直しなら
埼玉・上尾の社労士「金子社会保険労務士事務所」へ!!  
(給与、労働・社会保険手続き等のご相談もお気軽にお問い合わせください)
金子社会保険労務士事務所HP   

(主な対応エリア:埼玉・東京・神奈川・千葉・栃木・群馬・茨城)
対応エリア以外でもお気軽にご相談ください